Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/ktnr01/www/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 44
野宿は楽し、雨もまた良し » おおウソだろ!

R[}W

福山 アシーズブリッジ展示会 四月のキャンプ@岩倉温泉キャンプ場

おおウソだろ!

車のヘッドライトバルブが切れたら自分で交換して見ましょうって記事だけど。



ヘッドライト&ポジションバルブの交換方法 – [カーメンテナンス]All About

ディーラーに持っていくのもいいが、電球交換ぐらい自分でやってしまおう。家の電球が切れたからといって、
電気屋さんを呼ぶ人は少ないはず。車だって、やり方さえ知っていれば、電球の交換ぐらい簡単にできてしまうのだ。

「簡単に」と言われても困ってしまうわけで。
まあ、80年代の車ならばいざ知れず。

昨今の車はエンジンルームがタイトになっており、と言うよりはライトの取り付け位置がだんだんと後退してきており、
ライトユニットの後ろには何らかの装置が取り付けられていることが多い、と言うよりは取り付けられている。

バルブにアクセスしようとすると最低ひとつは取り外す必要が生じる。

これが簡単なものならば良いが、そうで無い場合も多いと思う。
さらに何がしかの工具を必要とする。

以前乗っていたホンダZは変てこりんな代物で、ボンネットを開けても中にエンジンは無く、スペアータイヤと物入れ用のボックスがあるだけで、スカスカ。
にも関わらず向かって右側のバルブを交換しようとするとラジエーターのリザーブタンクを外さなければならない。
おいおい、ちょっと待てよ、ったな感じの代物だ。

ましてや、最近の狭いスペースに押し込まれたフロントエンジン車では手の入る隙間も無いほどだ。
へたをするとバンパーまで外さなきゃ、って感じのものまで・・・。

ま、悩んでる時間を考えたら、本職に依頼するのが手っ取り早い。

車種にもよるけどね。

2006 04/04 日記・コラム・つぶやき

AEghAX|[c@i`   AEghAX|[c@i`   AEghAX|[c@i`

MoMAstore
MoMA STORE



カテゴリー

 広告

アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム
コールマン特集

最近の更新

 広告

アウトドア&フィッシング ナチュラム
エプソンダイレクト株式会社
EIZOダイレクト
29980円パソコン工房
デル株式会社

月別アーカイブ

その他

C-NET
中国キャンパー会議室

Powered by

さくらのレンタルサーバ スタンダード
 

アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム バックパック
アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム 自転車ツーリング