Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/ktnr01/www/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 44
野宿は楽し、雨もまた良し » 篠津原林道とか

R[}W

ぢっ地震だ? 仁吾川 魚切りの滝

篠津原林道とか

06061302

目立ちはしないがオイル漏れが気になるセローを引っ張り出す。バス、トラックは昔から多いのに未だに一車線区間が多く残る緑表示の二桁番号の県道を北に向かう。

更に400番台の狭い県道を繋いで日本ピラミッドの麓に出て一休み。木陰でサンドイッチを食べながら和みたいのだが、この時期は何処に行っても虫が多くのんびりとはさせてくれない。

06061310

篠津原の池の方に向かうと昨年あたりに整備された釣堀の看板が目立つ。
フィッシャーというかフィッシャーマンだと漁師のことだと思うのだが、どうなのだろうか。
スポーツフィッシングの場合はアングラーではないだろうか。

まあいい。

06061308

もう少し腕があれば絵葉書的映像が得られると思うが、トーシロだとこの程度のものか。

鱒かバスか知らないが、放流されているようで、池の中央に渡した桟橋から釣るようだ。
きれいに整備されて公園的な施設になっている。
以前の環境を知らないので比較はできないのだが。

この池の横を通り過ぎると下りのダートが始まる。
勝手に篠津原林道と書いているが、名称は未確認だ。

06061304

ダート区間は約1.5kmといったところだろうか。
この時期は狭い道はどこも生い茂った草木で道が更に狭くなるので走りにくい。
整備はされているので難易度は低く舗装路仕様のセローでも楽勝で通れる。
と言うよりは通れる道しか通らないので・・・。

舗装路に出たところで田圃のあぜ道を散歩中のタヌキに遭遇。
短焦点レンズのカメラなので点にしか写っていなかった。

狭い山道を下ると国道に出る。

06061306

国道に出て今度は県道の舗装路を通り篠津原に戻る。
途中、ほたるの里とやらと書かれた道があったので入ってみる。

小学校の行事としてやっているようだ。何をやっているのかは不明だが。
がんばっているのだそうだ。何をがんばっているのか不明だが。

まあ、普通に考えれば幼虫を育てて小川に放流している、とかだろう。
小川に沿って幾つかベンチが置いてあるので夕方、観察に来るのだろう。

車で見物に来ても駐車スペースは無い。

06061313

気紛れにお宮見物をしてから帰る事にした。
かなり古びているが、大切に保存されているようだ。

が、予算の都合か、かなり荒が目立つ。
少しずつ補修しながら何千年も立ち続けて欲しいものだ。

2006 06/13 バイク&ツーリング

AEghAX|[c@i`   AEghAX|[c@i`   AEghAX|[c@i`

MoMAstore
MoMA STORE



カテゴリー

 広告

アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム
コールマン特集

最近の更新

 広告

アウトドア&フィッシング ナチュラム
エプソンダイレクト株式会社
EIZOダイレクト
29980円パソコン工房
デル株式会社

月別アーカイブ

その他

C-NET
中国キャンパー会議室

Powered by

さくらのレンタルサーバ スタンダード
 

アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム バックパック
アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム 自転車ツーリング