R[}W

Archive for 5月, 2014

2014/05/05

帰りは上りでヘロヘロの林道歩き

5日、6日と天気が崩れる予報なので無理やり林道に行ってみた。
奥のほうはかなり崩れて痛んでる感じだった。

P5040116-140504-111542.jpg
こんな感じの箇所が散見される

昨年のススキが残ってるようで歩き難いが、それよりも棘のある木が多くて油断すると危ない。。

ゴロゴロ転がる落石を気にしながら歩いていると周りを見ることができないので退屈なだけ。
キョロキョロしていると転びそうになるし。

P5040123-140504-114336.jpg
路肩も何箇所か崩れている

山側だけではなく路肩の崩壊も何箇所か見られる。
小規模なものなので危険は少ないが近寄ると危ないかも。

P5040120-140504-113848.jpg
谷を隔てた隣の山の斜面が一部崩落している

谷を隔てて見える山の斜面の一部が崩落している。
下には川沿いに狭い県道があるが現在は通行止め状態だ。

P5040121-140504-113919.jpg
県境の山越しに隣県の山を望む

毎年、どこかが通行止めになる県道だが梅雨や台風の前にってのは珍しいと思う。
今年は雨が多かったから、例年より崩れやすいのかもしれない。

P5040124-140504-114753.jpg
もう少し続くようだが歩ける状態では無さそうだ

地図ではもう少し道が続いているが法面が崩れた上に草が茂って歩ける状態では無さそうなので引き返すことにする。
帰り道はのぼりが主体なので少し歩くとヘロヘロ状態。

P5040125-140504-115733.jpg
変なものが道の真ん中にあったりする

なんか変なものが路上にあったのだが、脆い落石が崩れかけている状態なのだろう。
なんだか、蟻塚のようにも見えるのが不気味だ。

P5040129-140504-124321.jpg
目に入るのはところどころにある藤の花って感じ

さて、昼飯なんだが、虫がまとわりついてカップ麺をのんびり食ってられる状況ではなかった。
サンドイッチ、ソーセージ、おにぎりと歩きながら食えるものだけ食べた。

でも、歩きながらじゃ食った気がしないし、もって来たボトルの湯も無駄になってしまった。
食い物に関しては、ちょっと考えないといけないだろう。

Add comment 5月 5th, 2014




2014/05/04

寝坊したので林道でショートウォーキング

五月の連休に突入した土曜日は普通に起きられた。
でも後でウトウトしてしまい、出かけるのが遅くなってしまった。

P5030066-140503-112054.jpg
山は薄曇りで風も涼しい

薄曇りで頼りない空模様だが、晴れの予報を信じて北上。
下界では気温も上がり始めたが、山は涼しい風が吹いていた。

結局、スタートは 11時半と昼前モードとなってしまった。
10分程度歩いたら、やっと汗ばんできた。

P5030071-140503-121045.jpg
暫く歩くとリンボーダンスしろと倒木が出現

それでもダラダラと進んで行くとリンボーダンスしろっ、って感じで倒木が出現。
先のほうを迂回しようと思ったら、黒蛇さんが日向ぼっこモードだったので中央を潜って突破。

P5030073-140503-121430.jpg
葉の茂ったカエデが秋を期待させる

藤の花がところどころに咲いているが、うまく撮れなかった。
葉の茂ったカエデがあったので撮ってみた。
秋に期待だろうか。

P5030074-140503-123140.jpg
道が草ボウボウになったので引き返す

タラタラと 1時間程度歩いた所で草ボウボウになってきたので引き返すことにした。
往路は下りが長いので復路はのぼりが長くなる。
逆なら楽なんだろうけど、坂の程度によるので一概にはなぁ。

P5030077-140503-130010.jpg
13時に遅い昼ごはんにする

ちょっと引き返した平らな場所でカップ麺とサンドイッチの昼飯にする。
日向だが暑いほどではないので気にならない。
気になるのは集まってくる小さな虫たちだ。
顔の周りをブンブンと鬱陶しくていけない。

Add comment 5月 4th, 2014


カテゴリー

 広告

アウトドア&スポーツ ナチュラム
アウトドア&スポーツ ナチュラム
コールマン特集

月別アーカイブ

 
C-NET
中国キャンパー会議室

Powered by

さくらのレンタルサーバ スタンダード